NOTICE

Thanks for February 17 market.

先日2/17(土)、目白の「切手の博物館」で開催されたOtegamiフリマにご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。張り切りすぎたのか、数日ダウンしてしまいました。お礼が遅くなり誠に申し訳ありません(汗)。

今回初出展でしたが、会場入りするまで正直大変緊張していました。「切手の博物館」といえば郵便好きにとっての聖地です。一年を通して開催される様々な郵便関連のイベントには、長年のキャリアを持った「通」の方々が集結します。「私ごとき風景印が好きなだけの作家が、本当に出して良いものなのか。。。」。そんなビビリの私を暖かく迎え入れてくださった博物館スタッフの皆様に、まず厚く御礼申し上げます。

さてイベントが始まってほどなく、すっかり顔なじみとなったお客様(後、S様と呼ばせていただきます)が奥様と来てくださいました。この方は昨年11月の代々木の市、12月の神楽坂赤城神社の市にも来てくださった方です。そうです!風景印にすっかりハマって「集印のために有給を取った」あの方です!!!
「今日はまず集印状況報告を・・・」と、最初に出てきたファイルがこちらです。

郵便局めぐり

・・・これはですね、「郵便局めぐり」というサイトのリストをプリントアウトし、A4ファイルに綺麗にファイリングされているものです。黄色のラインマーカーが引かれているのは風景印がある局、ピンクのラインマーカーは土曜日も風景印がもらえる本局だそうです。加えてグーグルマップをプリントアウトした紙を貼り合わせて作った大きな地図には、風景印ありの郵便局ここかしことマークがしてありました(写真を撮り忘れました)。
「いかに効率よく回るかがポイントですよね!」と、私に向けられたS様の輝かしい笑顔。私は心の中で「これはえらいことをしてしまった、期待のルーキーどころか猛者になってしまっている・・・(S様、ごめんなさい)。奥様、すいません。」と思っていました。ところがお隣の奥様もニッコニコで、「もともと凝り性なところがあって。可周久さんにこんな素敵な趣味を教えてもらって、本当に楽しそうで。」と。ありがとうございます、なんて素敵なご夫婦なのでしょう。

S様は以前から切手収集がご趣味だったそうで、その切手を風景印収集にお使いになっていました。それが本当に格好良いのです!

風景印帳
風景印帳

うーん、切手がシブいと風景印の良さがさらに際立ちますね。切手と印の柄を合わせる楽しみもありますが、こうやってお気に入りの手元にずっと置いておきたい切手を集印に使うのも、とても良い楽しみ方だと思います。
今回もまたご購入いただきました。Sご夫妻、いつもありがとうございます。

しばらくして今度は友人のAさんが来てくれました。彼とは6年前、ある製本レッスンで出会って以来のお付き合いです。とても旅好きで世界中の国々をまわっていて、いつもFacebookで「今はAさん、ここにいるのかー」と旅レポートを楽しんでいます。
「集印したのを見せたくて・・・」と、出してきた帳面を見てビックリ!

私「これ、観光印じゃないですか!!!!」
↑ この私の叫び声で周りのブースの作家さんやお客様が集まってきました(笑)

観光印

これは韓国の風景印で、向こうでは「観光印」と呼びます。日本と違うのは、局員さんが押すのではなく切手購入者が自分で押すところ!(Aさん談)。郵便好きが集まっているイベントですから、「へえーへえー」と私以外の方も話を聞いていました。そこで「他の国にも風景印はあるのか?」という話が持ち上がりましたが、やっぱり詳しい方が集まっている場所なので、あちこちから情報が飛んできます。とりあえず覚えているのは、台湾、ドイツにはあるそうです。
Aさん、貴重な情報と今回もご購入、ありがとうございました。

と、特に印象に残った2組を今日は記載させていただきましたが、その他のご購入いただいた皆様にも本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。ぜひ集印を楽しんでください。
また出展されていた作家様には、私が愛読している郵便関連の書籍に登場されている方も多数いらっしゃって、私にとってはこの上ない出会い満載の1日となりました。今年は風景印関連のイベントに私もどんどん出かけたいです。作家の先輩の皆様、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

以上、長くなりましたが、初めてのOtegamiフリマの感動をお届けいたしました。

石原可周久

Posted on 2018.02.20, by Kasuku Ishihara

March 18,21:I will open in Jindaiji Tedukuri-ichi

深大寺手作り市

東京都調布市の観光名所、深大寺にて開催される「手作り市」に出展します。陶芸アクセサリーとポスタルグッズ(絵封筒、風景印帳など)をご用意いたします。

●期間 3/18(日)、3/21(祝)
●時間 9:00〜16:00
●会場 深大寺境内
●住所 東京都調布市深大寺元町5-15-1
●交通
【京王線調布駅から】
京王バス:調布駅北口14番のりば(調34 パルコ前)より乗車→ 終点深大寺
【京王線つつじケ丘駅から】
京王バス:つつじケ丘駅北口2000番のりば(丘21 ドトール前)より乗車→ 終点深大寺
【JR・京王井の頭線吉祥寺駅から】
小田急バス:吉祥寺駅公園口6番のりば(吉04)より乗車→ 終点深大寺
【JR三鷹駅から】
小田急バス:三鷹駅南口3番のりば(鷹65)より乗車→ 終点深大寺

深大寺へのアクセスMAP

みなさまのお越しをお待ちしております。

Posted on 2018.02.20, by Kasuku Ishihara

February 17:I will open in Philatelic Museum

Otegamiフリマ

東京都豊島区の「切手の博物館」にて開催される「Otegamiフリマ」に出展します。沢山の種類の風景印帳をご用意いたします!

●期間 2/16(金)、2/17(土) ※工房CASKの出展は2/17日(土)のみです
●時間 10:30〜17:00
●会場 切手の博物館4F
●住所 東京都豊島区目白1-4-23
JR山手線「目白駅」から徒歩約3分です。
→ アクセスMap

→ 詳細PDFはこちら

みなさまのお越しをお待ちしております。

Posted on 2018.02.10, by Kasuku Ishihara