NOTICE

May 4:Thanks for today's market.

カサに雨粒が当たりコーフンするトトロの気持ち

5/3、5/4に開催された深大寺手作り市にご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
両日とも大変過ごしやすい気温で、気持ちの良い晴天でスタートしたのですが、5/4は手作り市初の豪雨洗礼を体験しました!14時を過ぎたころ突然空が暗くなり、遠くでは雷鳴が。大急ぎで荷物をまとめたところで大粒の雨のみならず雹まで降ってきました。幸い陽よけのパラソルを持参していたので、雨が落ち着くまでその傘の中に居ましたが「屋外での雹の威力はこういうものか」と恐々でした。まるで軽い焼夷弾ですね、パラソルに一部穴が空きました。

そんな雹のおまけ付きゲリラ雷雨にもかかわらず、作品やディスプレイに全くダメージを受けなかったのは調布一樹会スタッフの皆様がいち早く動いて下さったからです。インターネットで雨雲の様子を小まめにチェックされ、まだ雲が広がる前から「雨が降りそうです!」と会場中に声をかけて回ってくれました。
降り出すまでに撤収が間に合わなかった作家さんもいらっしゃいましたが、「とりあえず一時避難!」とテントを用意され、協力してテーブルごと運び入れたり。なんと素晴らしい連携プレーかと、穴の空いたパラソルの下で感動してました。調布一樹会の皆様、本当にありがとうございました。
雨は大変でしたが、返って心温まる出来事でした。やっぱり良いですね、手作り市。

次回は5/17(金)JR市川駅南口で開催されるイチカワチクチクカタカタワイワイ市、5/18(土)目白の「切手の博物館」で開催されるotegamiフリマ、連日出店となります。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

石原可周久

Posted on 2019.05.04, by Kasuku Ishihara